« 今諦めてはいけないのは原子力開発 | メイン | 英知ある人と愚昧な人 »

2011年7 月23日 (土)

コメント

くらもクローン天狗

理論上はその通りで全く同意見です。しかし、それがほとんど実質的な圧力にならないことはクリントンさんが一番よく知っている。特に北方四島は粘り強く主張しているにもかかわらず進展していないのは、国内向けには威勢の良いことばかり言っているくせに、国外の世論形成にまったく努力してない歴代総理のふがいなさではないか。-------
もたもたしている間にメドジェーエフは、太平洋戦争の戦果として四島は頂く、などと言い出したではないか。時代が変わったとはいえ、戦争によって占領された国土が平和条約などで返還された歴史はない。-----
世界はまだパワーによる支配が生きており正当性だけで動くほどおっとりしてはいない。正当性を示すと同時にパワーを持て!

この記事へのコメントは終了しました。