« 野田新首相はヌエかコウモリか | メイン | 兼業だらけの大臣 »

2011年9 月 5日 (月)

コメント

べっち

まったくその通りです。私もそれを危惧してます。阪神大震災の時も首相は村山で、消費税を導入しました。初めは福祉の為と言っときながら。昔ならこうゆう災害が起きれば権力者は交代又は、殺されています。大地震、大津波、人災の大原発事故。民主党の公約違反、仲間割れ、総理大臣交代、問題山積みで解決しようとしない政治。これでは大震災が起きても不思議ではない、いや起るべきして起きた。

じいじ!

政治と災害これは過去の歴史を見ても絶対切り離すことはできません。本当に日本を牽引してくれるリーダーが現れることを切に願う一人であります。

この記事へのコメントは終了しました。