« それを認めなければ、総て合理的な説明が出来なければ、それは正しい | メイン | 雇用が最優先課題 »

2011年10 月 3日 (月)

コメント

この記事へのコメントは終了しました。